りんどう屋正絹本袋帯‐紗織夏帯-秋草-クリーム [仕立代・送料]無料

■丈:約420cm ■巾:約32cm ■柄:全通柄 ■素材:正絹

秋草柄の夏帯です。紗織の袋帯になっています。
色はピンクがかったクリーム色です。
『紗(しゃ)』とは捩織で織られた、薄く透き通る絹織物で、雅楽の装束や、夏物の着物や帯などに使われています。
捩り織は横糸を通すときに、隣にある経糸同士を交互に捩って織り込む技法で横糸を濡らしながら生糸で織りつけると紗としての生地組織がしっかりして大きな粗い目で織ってもほつれることがありません。
この織り方は横糸を濡らしながら織り上げるため、普通の錦や綴れより手間がかかり、織り損ないも多く出てしまい、難しい織物の一つです。

※芯地を入れてお届けします。お使いのディスプレイによっては実物の色と違って見えることがあります。ご了承くださいませ。
型番 sh-akikusa01
定価 200,000円(内税)
販売価格 168,000円(内税)
購入数


Top